トップページ  > 雑誌  > 銀行実務2020年5月号
トップページ  > 雑誌  > 銀行実務  > 銀行実務2020年5月号

銀行実務2020年5月号

銀行実務2020年5月号

B5判・96頁
特集 変わる経営者保証 実務対応Q&A
定期購読のお申込はこちら

商品コード:330-2005-0
販売価格(税込) 1324 円
個数

トップインタビュー 当行のビジネスモデル


「お客様応援企業」実践の徹底で顧客の課題を解決に導く

城南信用金庫 理事長 川本 恭治 氏


 「公益事業に尽くす」ことが、組織のDNAとして脈々と受け継がれている城南信用金庫は、取引先の課題・悩みごとを支店担当者が細大漏らさず吸収した後、組織の枠組みに止まらない広範なネットワークの活用により解決することで、顧客からの大きな信頼を得ている。そこで同金庫川本理事長を訪ね、今後のビジネス展開について話を伺った。


特集 変わる経営者保証 実務対応Q&A


 2019年12月、事業承継時に焦点を当てた「経営者保証に関するガイドライン」の特則の公表、信用保証に関する新制度の施行と、経営者保証に依存しない流れが強まっている。金融機関の中には、営業戦略上債務者区分が上位の取引先においては積極的に保証を外すといった対応も考えられるであろう。そこで、経営者保証に関し取引先から寄せられる経営者保証に関する要請への対応について、主要論点と具体例を交えて解説した。
1 融資取引での経営者保証の見直し
 当社は返済も順調だし、財務状況も良好。経営者保証を外してもらえないのか?/年商は1億円。経営者保証を外してもらうことはできないか?/A銀行から「保証を外す」と言ってくれた。貴行も外してもらえないか?/そもそも、当社はどうしてこのような保証条件、保証金額になったのか説明してもらえないか?
2 事業承継での経営者保証の見直し
 事業承継に伴い前経営者が引退。前経営者の保証は解除してもらえる?/次世代に承継したい。その後配偶者や身内についている第三者保証は外してもらえる?/後継者が保証の負担を理由に承継を渋っている。どうしたらよい?
3 アパートローンに関する保証の見直し
 アパートを次世代に承継しなければならないが、相続人が「負債や保証を引き受けたくない」と渋っている。どうしたらいい?/ローンの返済条件に余裕がある。保証をつけないで融資してもらえないか?

株式会社しのざき総研 代表取締役 篠﨑 啓嗣

特別企画 改正民法と事務取扱マニュアル等改訂のポイント


 改正民法が本格的に施行され、概ね対外的な約款や契約書類の準備は済んでいるものの、内部マニュアル等の改訂などについてはこれからという金融機関も少なくない。そこで、本企画にて、民法改正に伴う内部規程類の整備や、マニュアル・チェックリストの見直しのポイント等を解説した。


潮見坂綜合法律事務所 弁護士 鈴木正人


特別研究 地域金融機関の収益改善に求められるリスクアペタイト・フレームワークの先進事例の考察


 2019年6月に監督指針が改正され、持続可能な収益性の改善が見込まれる地域金融機関には、必要に応じ業務改善命令が発出され、金融庁によるモニタリングに際しリスクアペタイト・フレームワークの導入、活用が奨励されるという。本稿では、リスクアペタイト・フレームワークの定義やこれに関する行政動向、先進事例について解説した。


株式会社大和総研 金融調査部 主任研究員 鈴木利光



その他



●決算書の裏側は実はこんな風になっている?!~取引先の安全性を見抜く決算書分析と実態B/S作成~

スパーティスコンサルティング会計事務所 税理士 中薗 輝

●マイナンバーを巡る現状と地域金融機関における活用策

株式会社野村総合研究所未来創発センター制度戦略研究室長 梅屋真一郎

●高齢者等のリスク許容度判断のポイントとサービス提供

代々木上原法律事務所 弁護士 永田 光博/弁護士 浦  亮一/弁護士 越智 俊介

●高齢者向け住宅融資の類型と提案のポイント

有限会社ヒューマン・マエストロ取締役 ファイナンシャル・プランナー 有田美津子

●営業店の障がい者等に配慮した取組みと対応

シティユーワ法律事務所 弁護士 宗形徹也

●預金等の差押における実務処理の留意点

KOWA法律事務所 弁護士 池田 聡

●取引先信用悪化に伴う債権保全の留意点

渡邉博己

●取引先の組織変更に伴う担保取扱いの留意点

旗田 庸

●手形割引に関する取扱い処理上の留意点

早川経営法律事務所 弁護士 國分吾郎

●2019年金融検定協会暦年団体表彰

連載

▼金融機関で実践するSDGs(第1回)

――今求められるSDGsとESG金融

接点合同会社 代表 石丸 亜矢子

▼ドラマに見る仕事の盲点(第2回)

――呈示期間経過後の手形の呈示場所~為替・交換

出雲 明

▼ニッチビジネス研究(第42回)

――揮発性有機化合物回収装置の製造・販売~株式会社モリカワ

本誌編集部

▼将来トップバンカーになるための行動習慣(第1回)

――一歩踏み出す前に、整理整頓・身辺整理・業務推進計画の徹底を

株式会社ライブズガーテン金融コンサルティング部長 浅見 利男

▼現場発!金融マンが語る課題解決・コンサルティング(第7回)

――現場で起こりがちな「船頭多くして船山に登る」を防ぐには

米子信用金庫 営業統括部 ビジネスサポート担当部長 中小企業診断士 角 知裕

▼事業再生・事業承継支援専門家からの現場報告(第12回)

――介護福祉事業の窮境分析と再建支援における視座【後編】

企業再建・承継コンサルタント協同組合(CRC)

巻頭言

なぜ、地域金融機関が「SDGs」に取り組むべきなのか

専修大学経営学部特任教授 見山 謙一郎



今月の指針

金融商品販売コロナの感染拡大と金融商品販売の教訓/営業推進「カスタマーファースト」の勘違い/事務手続き事務のデジタル化移行に潜む先入観/金融法務金融サービス仲介業の創設



金融行政キーワード