ネット学習システムを受ける(学習サイトへ移動)

トップページ > 通信教育 >財務・決算 > 簿記決算書短期速成講座

 

簿記決算書短期速成講座

簿記決算書短期速成講座

共著/辻 敢・山田幸男
●日本FP協会継続教育研修認定講座(AFP7.5単位/CFP11単位)タックス
■受講期間 2カ月コース
■テキスト 2冊
■出題 2回

カテゴリー:通信教育
商品コード: 213111005
販売価格(税込) 8,230 円
日本FP協会継続教育研修

個数

カゴに入れる

 銀行員にとって、与信判断での決算書分析に関する知識は不可欠ですが、そのためには、最低限の簿記の知識が必要です。それは貸借対照表や損益計算書は簿記のルールに則り、日常業務の勘定仕訳から試算表の作成、決算整理を経て完成するからです。このため決算書の数字の裏に潜むカラクリを読破するには簿記から入り決算書作成までの手順とそのポイントを習得することが早道です。本講座はテキスト2冊、2ヵ月の短期間で簿記・決算書に関する基礎知識を速成で習得できるよう構成しました。

簿記の基礎知識から決算書の見方までを短期間で速成

●決算書の数字が鮮明によくわかる
決算書を分析する前に、簿記の仕訳からマスターすることは一見回り道をしたように思いますが、簿記を知ると知らないとでは決算書の見方がガラッと変わってきます。つまり、勘定の内容や数字の操作がどのようにして行なわれるかがわかるからです。
●無理なく理解を進められる構成
本講座は、初心者が無理なく理解を進められるよう借方・貸方から勘定科目・仕訳・試算表の作成から貸借対照表・損益計算書の見方まで徹底して基礎の基礎を解説していますから、理解が不十分なまま講座を修了するということはありません。ぜひチャレンジしてください。
●定評あるやさしく、わかりやすい解説
テキストの執筆は、噛み砕いた解説で定評のある「決算書徹底理解講座」の辻敢先生が当たられました。本講座もこれ以上やさしくできないというほど、わかりやすく解説されており、また、練習問題も豊富に用意され初心者の皆様にも安心して受講できる内容になっています。

主な内容

<テキスト1> 簿記がわかる
序章  この講座のねらい
第1章 簿記とはどういうものか
第2章 勘定科目を覚えよう
第3章 取引と仕訳
第4章 簿記のしくみ
第5章 いろいろな取引の仕訳

<テキスト2> 決算書がわかる
序章  決算書を勉強する前に
第1章 決算で必要な整理
第2章 貸借対照表を作る
第3章 損益計算書を作る
第4章 純資産の増減